トップページ > eBayの楽しみ方 eBayの日本での展開
eBayの楽しみ方 eBayの日本での展開

eBayは、1995年にアメリカ・カリフォルニア州・ザンゼノの一青年、ピエール・オミディアによって、アパートの一室、パソコン1台で始められたベンチャービジネスで生まれた世界初のネットオークション・システムです。
その後、eBayは急成長を遂げ、1997年には100万人を超える利用者を獲得し、翌1998年に、NASDAQ市場に株式を上場しています。

現在、その利用者は全世界で2億人を超え、オークション扱い出品点数は常時10億点を数えるようになっています。
2000年には大手オンライン決済企業PayPalを買収し、全世界で同じシステムを使っての決済が可能なりました。

規模拡大し続けているeBayの日本への初進出は1998年のことです。
10月に日本法人「イーベイ・ジャパン」が創立されています。
2000年には日本電気(NEC)と提携して本格的に始動しますが、すでに選考していたYahoo!オークションとの競争に敗れて撤退しています。

2007年にeBayの世界拠点を28カ国に広げたことをきっかけに、日本でもPayPalとeBayの日本語ポータルサイトが開設されました。
12月にはかつてのライバルであったYahoo!ジャパンとも提携を始めました。

英語という言語の壁のせいもあり、全世界的にみれば日本のユーザーの数は低い割合になっていますが、2009年にはeBayジャパンの売り上げは前年費の2倍を記録しており、今後、日本でのさらなる拡大が見込まれています。

Copyright © 2009 えんじょイーベイ!日本人のeBayの楽しみ方 . All rights reserved